イーサリアムをLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)へ送金するやり方

イーサリアムをLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)へ送金するやり方
しゃもちゃん

イーサリアム(ETH)をLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)に送金したいからやり方教えてー

釜飯

イーサリアム(ETH)はOpenSeaでNFTを買うときに使うから自分のウォレットに送金しておくといつでも買えて便利ですからね。

しゃもちゃん

Ledger Nano S PlusでNFTとか買えたりするんだ?

釜飯

Ledger Nano S Plusはメタマスクとも接続ができるからイーサリアム(ETH)を入れておけばいつでも買えますよ!
それじゃ、詳しく解説していきますね!

この記事でわかること
  1. Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)のイーサリアムアドレスのコピー方法
  2. からイーサリアムの送金方法
  3. メタマスク(MetaMask)とLedger Nano S Plusの接続メリット

に預けているということは分類すると「ホットウォレット」、は「コールドウォレット」になります。

両者の違いは、インターネットに接続して使うかどうか。

コールドウォレットはオフラインで仮想通貨を保管するため安全性が極めて高い保管方法です。

今回は自分の資産をより安全に守るため、からイーサリアム(ETH)をへ送金していきます。

仮想通貨ウォレットについてはコチラでより詳しく解説しています。

送金はとてもかんたんなので焦らずゆっくりやっていきましょう!

仮想通貨の送金ミスは最悪の場合、送金した数量全て失います!

送金の手順

  1. Ledger Liveからイーサリアム(ETH)のアドレスをコピー
  2. GMOコインに送金先アドレスの登録申請
  3. GMOコインからイーサリアム(ETH)を送金
目次

Ledger Nano S Plusのイーサリアムアドレス

の初期設定を完了させておきましょう。

Ledger Nano S Plusの初期設定

Ledger Liveを立ち上げてLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)をパソコンと接続しておきます。

STEP
メニューから「受け取る」をクリック

「受け取る」クリックします。

Ledger Liveの受け取り

受取りアカウントからイーサリアム(ETH)を選択して「続行」をクリック。

受取アカウントをイーサリアムを選択
STEP
イーサリアムアドレスのコピー

アドレスをコピーしたら、一旦メモ帳などに保存しておきましょう。
※必ず自動コピーを行ってください。

「Open app Ethereum」が本体に表示されたら左右のボタンを同時押し。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)でイーサリアムアプリを開く

赤枠の部分をクリックすると自動コピーされます。

イーサリアムのアドレスを自動コピー
釜飯

送金先となるLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)のアドレスコピーが完了しました!GMOコインへログインしましょう。

GMOコインへイーサリアムアドレスを登録申請

にLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)のイーサリアムアドレスを登録します。

一度登録を済ませておけば次回からはかんたんに送金することができます。

STEP
TOPページの入出金からETHを選択

入出金の「暗号資産」をクリック。

GMOコインの入出金

イーサリアム(ETH)をクリック

GMOのイーサリアムをクリック
STEP
イーサリアムアドレスを追加

「新しい宛先を追加する」をクリックします。

新しい宛先を追加するをクリック

送付先:GMOコイン以外

GMOコイン以外を選択

送付先ウォレット:プライベートウォレット

プラベートウォレットを選択

宛先名称:好きな名前

イーサリアムアドレス:メモしておいたアドレスを貼付け

送金先アドレスのコピー方法

イーサリアムのアドレス情報を入力

登録メールアドレスを確認してみましょう。

GMOコインから確認メールが届く

URLをクリックするとイーサリアムアドレスの登録申請が完了です。

審査は5~10分くらいで終わります。少し待ってみましょう。

GMOコインがイーサリアムアドレスを審査中

Ledger Nano S PlusにGMOコインから送金

にLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)の宛先アドレスが登録終わると、「送付」にリストされます。

STEP
入出金の「暗号資産」を選択

TOPページの入出金の「暗号資産」をクリック

GMOコインの入出金

イーサリアム(ETH)をクリック

GMOのイーサリアムをクリック
STEP
宛先リストから選択

登録が完了すると「Nano S Plus」が表示されています。選択しましょう。

GMOコインに登録されたLedger Nano S Plusのイーサリアムアドレスをクリック

送金数量と目的など必要項目を入力して送金します。

送金する数量と目的を入力して送金実行
STEP
送金履歴の確認

送金手続きが完了すると、取引履歴に表示されます。

「審査中」はまだGMOコインから出金されていないので、少し待ってみましょう。

GMOコインで送金の確認は取引履歴

Ledger Liveのアカウント内にあるイーサリアムを見ると、GMOコインから送金されたETHの確認が無事できました。

Ledger Liveで着金の確認

Ledger Nano S Plusとメタマスク(MetaMask)の関係性

ソフトウェアウォレットのメタマスク

メタマスク(MetaMask)はソフトウェアウォレットとしてアクティブユーザーが世界中に存在する人気ウォレットです。

ソフトウェアウォレットなので、ブラウザの拡張機能としてインストールしいつでも気軽に使えるメリットがあります。

その反面、常にインターネットに接続されているためセキュリティ面で不安が残ります。

接続するメリット

をメタマスク(MetaMask)に接続するメリットは、ウォレットの秘密鍵(Ledger Nano S Plusの秘密鍵)はLedger Nano S Plusで保管されています。

ウォレット内にある仮想通貨の移動もLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)本体で承認しなければ実行されません。

OpenSeaなどを使ってNFTを購入する際はメタマスク(MetaMask)と接続しておくと便利です。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)とメタマスク(MetaMask)の接続方法

よくある質問

GMOコインからイーサリアム(ETH)を送金する際のよくある質問をまとめました。

1万円分だけ送金したい

はイーサリアム(ETH)の最低出金数量は0.1ETHに設定されています。

GMOコインのウォレットの全額を送金する場合は0.1ETHを下回っていても可能です。

初めて送金するアドレスだから心配

初めて送金するアドレスの場合、まずは少額で送金しましょう。

着金を確認してから本来送金したかった額を送金してください。

仮想通貨の送金ミスは取り戻すことが出来ないので注意してください。

GMOコインからLedger Nano S Plusにリップル(XRP)は送金できますか?

はイーサリアム(ETH)以外にもリップル(XRP)やその他多くの仮想通貨に対応しています。

GMOコインはイーサリアムアドレスをスマホから登録できますか?

はスマホアプリから登録することもできますが、登録時にQRコード読み込み非対応です。

そのためパソコンでコピーしたアドレスをクラウドへ保管しスマホでコピーする必要があります。

セキュリティ面を考慮すると、パソコンで登録するのがおすすめです。

まとめ

からLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)へイーサリアム(ETH)の送金方法を解説してきました。

メタマスク(MetaMask)とを接続することでウォレット内の仮想通貨をより安全に管理できるメリットも大きいです。

ETHの送金の流れ

  • Ledger Liveからイーサリアム(ETH)のアドレスをコピー
  • GMOコインに送金先アドレスの登録申請
  • GMOコインからイーサリアム(ETH)を送金

送金の注意点は、入力した送金先アドレスが間違っていると仮想通貨を失います。

送金ミスが起こらないように、アドレスのコピーは自動で行い正確に貼付けましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次