リップル(XRP)をCoolWallet Proに送金する方法【使い方ガイド】

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
しゃもちゃん

・CoolWallet Proに仮想通貨を送金したい
・国内取引所からの送金方法が知りたい

釜飯

日本の取引所からCoolWallet Proに送金する方法を画像付きで解説していきますねー!

この記事でわかること

この記事では上記のような悩みが解決できます。

CoolWallet Proの初期設定が終わったらさっそく仮想通貨を送金してみましょう!

初めて仮想通貨を送金するときは、少量を送って正しく送金できるか必ずチェックしましょう。

今回使う国内取引所はコチラ

全てスマホで完結できるのでとてもかんたんですよ!

この記事を書いた人

<保有資格>

  • ファイナンシャルプランナー2級(AFP)
  • 2級DCプランナー
  • 証券外務員1種
  • 日商簿記3級
  • 保育士

仮想通貨と株を積み立て投資しながら、DeFiやNFTについても発信しています。

積み立ては最強の安心材料

に仮想通貨を送金する方法を日本の取引所を例に紹介していきます。

\ 国内正規販売店/

目次

リップル(XRP)を受取る準備

でリップル(XRP)を受取る準備をしておきましょう。

CoolWallet Proの初期設定のときにリップル(XRP)を追加してなかった場合はこの手順で追加できます。

  1. リップル(XRP)をウォレットに追加
  2. リップル(XRP)のアドレスを確認

今回リップル(XRP)を例にやっていきますが、基本的にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など他の通貨でも同じ手順です。

リップル(XRP)をウォレットに追加

CoolWalletアプリを立ち上げたときにリップル(XRP)が表示されていない場合は追加しておきましょう。

CoolWalletアプリを立ち上げて、右下の「設定」から「カード設定」をタップします。

CoolWalletアプリを立ち上げて右下の「設定」をタップ

通貨の「ウォレットを管理する」をタップします。

通貨の「ウォレットを管理する」をタップします。

「+」をタップします。

「+」をタップします。

「コインを追加」をタップします。

「コインを追加」をタップします。

「XRP」を検索して。チェックボックスにチェックを入れましょう。

「XRP」を検索して。チェックボックスにチェックを入れましょう。

正常に追加されるとウォレットにリップル(XRP)が表示されます。

正常に追加されるとウォレットにリップル(XRP)が表示されます。

\ 国内正規販売店/

リップル(XRP)のウォレットアドレスを確認

リップル(XRP)のアドレスを確認しておきましょう。

このアドレスを取引所から送金する際にコピー&ペーストで貼付けます。

ウォレットアドレスの手入力はミスが起きる可能性があるので、必ずコピー&ペーストです!

リップル(XRP)をタップするとアドレスが表示されます。長押ししましょう!

リップル(XRP)のアドレスを長押しでコピー

ウォレットアドレスのコピー完了です!

アドレスコピー完了
釜飯

アドレスのコピーは取引所から送金するときに使うので、やり方がわからなくなったらここに戻って再度確認してください。

送金先のタグの入力

リップル(XRP)は送金の際、ウォレットアドレスの他に「宛先タグ(Tag)」を入力します。

宛先タグはリップル(XRP)の使用上、ウォレットに20XRP以上保有していなければならないため取引所が利用者ごとに判別できるようにするためのものです。

CoolWalletは個人のウォレットのため宛先タグの入力は不要です!

CoolWallet Proに仮想通貨を送金

からCoolWallet Proに仮想通貨を送金していきます。

2023年6月10日時点の手数料や送れる数量を記載しておきますが、変更になることもあるので事前にチェックしておくと安心です。

コインチェックからリップル(XRP)を送金

コインチェック公式サイト

  • 送金手数料:0.15XRP
  • 1回の送金で送れる最小数量は20XRPから。

クリックまたはタップで手順が表示されます

コインチェックから送金手順
STEP
送金先アドレスの登録

コインチェックアプリのウォレットから「送金」をタップします。

コインチェックのウォレットから「送金」をタップ

「送金先」の追加/編集をタップします。

「送金先」の追加/編集をタップ

通貨がリップル(XRP)が選択されていることを確認し、「新規追加」をタップします。

通貨がリップル(XRP)が選択されていることを確認し、「新規追加」

通貨から「リップル(XRP)」を選択してください。

通貨からリップル(XRP)を選択

アドレスにCoolWalletのリップル(XRP)アドレスを貼付けてその他の情報を入力しましょう。

アドレスのコピー方法はCoolWalletのアドレスをコピーを参考にしてください。

「アドレス」にCoolWalletのリップルのアドレスを貼付けます。

無事に送金先アドレスの追加が完了です!

送金先リストに追加されます
STEP
リップル(XRP)を送金する

送金の画面に戻ったら、「送金先」をタップすると先ほど登録したアドレスが表示されます。

送金先が追加されたので、送金先をタップすると表示されます

その他の情報を入力し、下へスクロールしましょう。

その他の情報を入力

入力情報を再度確認したら次へをタップし、送金を確定してください。

入力が完了したら「次へ」をタップ
STEP
CoolWalletで受取り確認

コインチェックから送金が完了すると、CoolWalletに表示されるので確認しておきましょう。

CoolWalletに無事届いてるのを確認

ビットバンクからリップル(XRP)を送金

ビットバンク公式サイト

  • 送金手数料:0.15XRP
  • 1回の送金で送れる最小数量は20XRPから。

クリックまたはタップで手順が表示されます

ビットバンクから送金手順
STEP
ビットバンクに送金先アドレスを登録

ビットバンクアプリのメニューから「出金」をタップします。

ビットバンクアプリのメニューから「出金」をタップ

保有している通貨が表示されるのでリップル(XRP)をタップします。

保有している通貨が表示されるのでリップル(XRP)をタップします。

「アドレス一覧」をタップして新規に送金先を登録していきます。

「アドレス一覧」をタップして新規に送金先を登録していきます。

「新規追加」をタップします。

「新規追加」をタップします。

CoolWalletのリップル(XRP)アドレスを貼付けます。

アドレスのコピー方法はCoolWalletのアドレスをコピーを参考にしてください。

CoolWalletのリップル(XRP)アドレスを貼付けます。

その他の情報を入力したら「確認」をタップします。

その他の情報を入力したら「確認」をタップします。

登録が正常に終わると先ほど登録したラベル名で表示されます。

先ほど登録したラベル名で表示されます。
STEP
CoolWalletにリップル(XRP)を送金

リップル(XRP)の送金画面で「アドレスを選択」から登録したアドレスを選択したら「引出し内容を確認」をタップして送金します。

リップル(XRP)の送金画面に戻り「アドレスを選択」から登録したアドレスを選択
STEP
CoolWalletで受取りを確認

CoolWalletアプリの「取引履歴」で受取りを確認しましょう。

CoolWalletアプリの「取引履歴」で受取りを確認しましょう。

GMOコインからリップル(XRP)を送金

GMOコインは送金アドレスの審査があります。

必要情報を入力し登録すると、メールが届くので登録手続きを完了して審査を待ちましょう。

GMOコイン公式サイト

  • 送金手数料無料
  • 1回の送金で送れる最小数量は50XRPから。

クリックまたはタップで手順が表示されます

GMOコインから送金手順
STEP
GMOコインに送金先アドレスを登録

GMOコインアプリの「預入/送付」をタップします。

GMOコインアプリの「預入/送付」をタップします。

リップル(XRP)をタップします。

リップル(XRP)をタップします。

「新しい宛先を追加する」をタップします。

「新しい宛先を追加する」をタップします。

送付先は「GMOコイン以外」を選択します。

送付先は「GMOコイン以外」を選択

送付先ウォレットは「プライベートウォレット」を選択します。

送付先ウォレットは「プライベートウォレット」を選択

今回は本人のウォレットなので受取人は「ご本人さま」をタップします。

今回は本人のウォレットなので受取人は「ご本人さま」

表示されている内容に間違い無いことを確認して「宛先情報の登録画面へ」をタップします。

間違い無いことを確認して「宛先情報の登録画面へ」をタップします。

登録しているメールアドレスに「宛先リストのご登録」というメールが届きます。

メールに記載されているURLをタップしましょう。

STEP
CoolWallet Pro(クールウォレットプロ)にリップル(XRP)を送金

再度、リップル(XRP)の送金ページに移動しましょう!

リップル(XRP)アドレスを貼付けて、「宛先タグ」は「登録しない(不要)」を選択してください。

リップル(XRP)のアドレスコピー方法はCoolWalletのアドレスをコピーを参考にしてください。

リップル(XRP)アドレスを貼付けて、「宛先タグ」は「登録しない(不要)」を選択してください。

リップル(XRP)の送付画面に追加したラベルCoolWalletが表示されます。選択して次へ進みましょう。

リップル(XRP)の送付画面に追加したラベルCoolWalletが表示されます。選択して次へ進みましょう。

登録した情報の確認です。「次へ」をタップします。

登録した情報の確認です。「次へ」をタップします。

送金したいリップル(XRP)の数量を入力して「確認画面へ」をタップし実行します。

送金したいリップル(XRP)の数量を入力して「確認画面へ」をタップし実行します。
STEP
受取りを確認しよう!

CoolWalletアプリの「取引履歴」からGMOコインからの受取り確認をしましょう!

CoolWalletアプリの「取引履歴」からGMOコインからの受取り確認をしましょう!

よくある質問

Q&A
CoolWallet Proに送金したリップル(XRP)が表示されない

送金が完了してもすぐには反映されないことがあります。

少し時間を置いてみましょう。

それでも表示されない場合は、取引所側の処理状態が問題ないか確認してみてください。

CoolWallet Proにリップル(XRP)を送金した後、どのくらいの時間で反映されますか?

ブロックチェーンネットワークの混雑状況によって違いますが、通常は5分~30分程度で反映されます。

送金後すぐに反映されない場合は、ネットワークが混み合っていて処理されていない可能性があるので少し時間を置いてから再度確認してみてください。

リップル(XRP)を送金するとき、間違ったアドレスに送金してしまった

残念ながら、間違ったアドレスに送金したリップル(XRP)を取り戻すことは通常はできないと考えておきましょう。

そのため、送金先のアドレスは必ずコピー&ペーストで貼付けましょう。

CoolWalletのアドレスをコピーするやり方を参考にしてください。

\ 国内正規販売店/

まとめ

銀行振込と比べると仮想通貨の送金は見慣れない部分が多いので難しく感じるかもしれません。

ですが、一度わかってしまえばどんな仮想通貨でも任意のアドレスへ送金できるようになるので、是非やり方を覚えておくと便利ですよ!

今回は日本の取引所からリップル(XRP)を送金する方法を解説してきましたが、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など他の仮想通貨でもやり方は同じなので流用できます。

取引所から送金できるようになると、手元にある個人所有のウォレットで仮想通貨が管理できるようになるので安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次