Ledger Nano S Plusにリップル(XRP)を手数料無料で送金しよう!

リップルの受け取り方法アイキャッチ
しゃもちゃん

送金用にリップル(XRP)買う予定なんだけど、Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)に手数料かけないで送金したいな

釜飯

ビットフライヤー(bitFlyer)はリップル(XRP)の送金手数料が無料です!
ちなみに、ステラルーメン(XLM)も送金手数料無料ですよ。

しゃもちゃん

ステラルーメン(XLM)もリップル(XRP)みたいに送金処理速いの?

釜飯

ステラルーメン(XLM)もリップル(XRP)どちらも処理が高速で、着金まで時間がかからないのでどちらもおすすめです。
それじゃ、ビットフライヤー(bitFlyer)でXRPとXLMどちらも買い方と送金方法を解説しますねー

この記事でわかること
  1. でリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)の購入方法
  2. のアドレス登録方法
  3. 仮想通貨送金時の注意点
  4. からリップルとステラルーメンの送金方法
  5. ハードウェアウォレットへ送金するメリット

リップル(XRP)とステラルーメン(XLM)は送金用通貨として人気です。

両者とも処理スピードが早いため、ビットコインやイーサリアムを送金するよりも断然早く届きます。

この記事を読んでるということは、

  1. 日本円でリップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)を購入
  2. リップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)を好きな通貨に交換

このような目的だと思います!

はリップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)の送金手数料が無料なのでメイン取引所としても適しています。

無料で口座開設できる

ビットフライヤー(bitFlyer)から送金の流れ

  1. bitFlyer Lightningでリップル(XRP)又はステラルーメン(XLM)の購入
  2. 送金先のアドレスなど必要情報をコピー
  3. ビットフライヤー(bitFlyer)のスマホアプリから送金先アドレスを登録
  4. 登録したアドレスに送金

世界最大手の仮想通貨取引所、Binance(バイナンス)が日本上陸準備に入ったニュース以後は日本から新規口座開設ができなくなってしまいました。

「この仮想通貨良さそうだなー」と思っても日本の取引所で販売していないのが現状です。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)というハードウェアウォレットへ送金すると、海外取引所を使わずに日本で取り扱いの無い仮想通貨を購入することができます。

ハードウェアウォレットは仮想通貨やNFTを保管・管理できる安全性がとても高いお財布です。

この記事ではリップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)をLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)へ送金していますが、取引所やその他ウォレットでもほとんど同じなので参考にしてもらえると嬉しいです。

目次

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴

ビットフライヤーの高セキュリティ

昨今、取引所やDeFiがハッキングされたニュースが増えてきました。

その中でもは「7年以上ハッキング0」の実績があります。

当たり前ですが、取引所はお金を使って取引をする場所ですから、セキュリティ面で安心できるところを選ぶことが重要です。

また、仮想通貨はブロックチェーンを使い取引を行うため送金に手数料が掛かるのが一般的です。

その中ではリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)の送金手数料が無料です。

\ 次世代セキュリティの取引所 /

リップルとステラルーメンはパソコン版bitFlyer Lightning

bitFlyer Lightningは仮想通貨FX・先物取引はレバレッジ2倍

bitFlyer Lightningはプロ用ツールとして提供されています。

プロ用だから初心者は使えないのか?」というと、そんなことはありません。

bitFlyer Lightningは仮想通貨FXや先物取引で複雑な注文を出せますが、現物取引の操作は至ってシンプルなので積極的に使いましょう。

今回買う予定のリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)はパソコン版のbitFlyer Lightningで購入できます。

bitFlyer Lightningのパソコン版とスマホ版の比較

パソコン版
スマホ版
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ステラルーメン(XLM)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)

bitFlyer Lightningの画面を開くとわかりますが、「チャリーン」と効果音が鳴るので楽しいですよ(笑)

\ 効果音が楽しいbitFlyer Lightning /

ビットフライヤー(bitFlyer)でリップル(XRP)の買い方

今回は初めて送金するアドレスなので、日本円で約5,000円分のリップル(XRP)を買っていきます。

初めて送る送金先アドレスの場合は必ず少額でテスト送金を済ませましょう。

リップル(XRP)最低送金数量

ビットフライヤー(bitFlyer)から送金できるリップル(XRP)の最小数量は20XRPです。

購入する数量に注意しましょう。

STEP
ホームから「bitFlyer Lightning」

bitFlyer Lightningでリップル(XRP)を買います。

bitFlyer Lightningをクリックします。

ビットフライヤーのホームからbitFlyer Lightningをクリック

「現物」をクリックしてXRP/JPYをクリックします。

現物のXRPをクリックします。
STEP
「成行」注文で購入

成行注文はそのときの取引板で最適な価格で売買できる注文方法です。

成行を選択して数量を入力し、「買い」をクリックします。

成行注文を選択し、購入数量を入力

注文内容の確認。

注文の最終確認

取引が完了すると画面下部に取引履歴が表示されます。

取引履歴の確認

ビットフライヤー(bitFlyer)でステラルーメン(XLM)の買い方

初めて送金するウォレットアドレスのため、日本円で約5,000円分のステラルーメン(XLM)を買っていきます。

一度も送金したことが無いアドレスは送金テストを必ずやりましょう!

ステラルーメン(XLM)最低送金数量

ビットフライヤー(bitFlyer)から送金できるステラルーメン(XLM)の最小数量は2XLMです。

購入する数量に気をつけましょう。

STEP
ホームから「bitFlyer Lightning」

bitFlyer Lightningでステラルーメン(XLM)を買います。

bitFlyer Lightningをクリックします。

ビットフライヤーのホームからbitFlyer Lightningをクリック

ステラルーメン(XLM)の場合はXLM/JPYをクリックします。

現物のXLMをクリックします。
STEP
XLMを「成行」注文で購入

成行注文はそのときの取引板で最適な価格で売買できる注文方法です。

成行を選択して数量を入力し、「買い」をクリックします。

XLMを成行注文で購入する

注文内容の確認。

XLM注文の確認

成行注文は複数の約定結果になることもあります。

約定後、取引結果画面

ビットフライヤー(bitFlyer)から送金の準備

から送金する際、送金先のアドレスを登録します。

入力情報に間違いがあると、宛先に届かなくなるので間違えないように注意しましょう。

はスマホアプリから出金先アドレスをQRコード登録ができます。

スマホのカメラで読み込むだけで文字列が入力されるます。

ミス防止のためにもスマホから登録がおすすめです。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)に送金するメリット

今回は海外取引所では無く、ハードウェアウォレットのに送金します。

はLedger Liveというソフトと一緒に使います。

Ledger Live内でスワップ(仮想通貨の交換)が可能です。リップル(XRP)→USDTなどの交換ができます。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)はビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)はもちろんのこと、5,500種類以上の仮想通貨に対応しているハードウェアウォレットです。

正規販売店からレジャーナノSプラスを購入 /

仮想通貨のウォレットは大きく分けて2種類あります。

  • コールドウォレット
  • ホットウォレット

この2つの大きな違いはネット環境の接続の有無です。

コールドウォレット(ハードウェアウォレット)は、インターネットから完全に遮断された状態で仮想通貨を管理・保管するため安全性がとても高い保管方法です。

Ledger Nano S Plus 日本正規販売店

仮想通貨ウォレットの違いについてコチラで詳しく解説しています。

送金先のリップル(XRP)アドレスのコピー

STEP
Ledger Liveからアプリを立ち上げる

Ledger Liveのメニューから「受け取る」をクリック。

Ledger Liveの受け取り

受取アカウントからリップル(XRP)をクリックして選択します。

受取アカウントからリップル(XRP)を選択

本体でアプリを開く許可

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)本体でアプリの許可をする

左右ボタンを同時押しでappの許可をします。

XRPのアプリを許可
STEP
アドレスをQRコード表示する

本体でappの許可をするとアドレスが表示されます。

赤枠の「QRコードを表示」をクリックします。

XRPアドレスのQRコードを表示する

QRコードを表示させたままにしておきましょう。

ビットフライヤーのスマホアプリからQRコードを読み込みます。

QRコードをビットフライヤーアプリから登録する

送金先のステラルーメン(XLM)アドレスのコピー

アドレスのコピー方法はリップル(XRP)のときと同じです。

STEP
Ledger Liveからアプリを立ち上げる

Ledger Liveのメニューから「受け取る」をクリック。

Ledger Liveの受け取り

受取アカウントからステラルーメン(XLM)をクリックして選択します。

受取アカウントからステラルーメン(XLM)を選択

本体の表示を確認します。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)本体でXLMアプリの許可をする

左右ボタンを同時押しでappの許可をします。

XLMのアプリを許可
STEP
アドレスをQRコード表示する

本体でappの許可をするとアドレスが表示されます。

赤枠の「QRコードを表示」をクリックします。

XLMアドレスのQRコードを表示する

ビットフライヤーのスマホアプリからQRコードを読み込みます。

QRコードをビットフライヤーアプリから登録する

ビットフライヤー(bitFlyer)からリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)の送金方法

操作はとてもかんたんですが、送金先アドレスや必要情報に間違いがあると送金ミスになります。

仮想通貨の送金ミスは送った通貨全て失うことになるので十分に注意してください!

仮想通貨の送金は慎重に!

ビットフライヤー(bitFlyer)からリップル(XRP)の送金

ここからビットフライヤー(bitFlyer)のスマホアプリから操作していきます。

送金の流れ

  1. ビットフライヤー(bitFlyer)に送金先のアドレスを登録
  2. リップル(XRP)を送金
  3. 着金の確認
STEP
送金先のリップル(XRP)アドレスを登録

スマホアプリの「入出金」をタップします。

ビットフライヤーの入出金

リップル(XRP)をタップします。

ビットフライヤーからリップル(XRP)のアドレスを登録

新規で送金先を登録するため、「外部リップル(XRP)アドレス登録」をタップしましょう。

外部リップル(XRP)アドレス登録

ラベル:好きな名前

赤枠:スマホのカメラを立ち上げ送金先QRコードを読み込む

アドレスを読み込んだら「次へ」をタップ。

ラベルな好きな名前を付ける

アドレス所有者:お客様本人

アドレス所有者(ハードウェアウォレット)

送付先:プライベートウォレット等

送付先はプライベートウォレット

国地域:日本(送付先の国)

日本を選択

送付先の確認をして間違いなければ「保存」をタップ

登録内容の確認
STEP
ビットフライヤーからリップル(XRP)の送金

登録したリップル(XRP)アドレスに送金します。

付けた名前の送金先をタップします。

登録したリップル(XRP)をタップ

出金するリップル(XRP)の数量を入力して「出金」をタップします。

確認と二段階認証を済ませたら出金申請完了です。

送金したいリップル(XRP)の数量を入力
釜飯

出金が完了したら送金先を確認してみましょう。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)にリップル(XRP)の着金を確認

無事にビットフライヤー(bitFlyer)からLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)にリップル(XRP)が送金できました!

ビットフライヤー(bitFlyer)からステラルーメン(XLM)の送金

STEP
送金先のステラルーメン(XLM)アドレスを登録

ビットフライヤー(bitFlyer)のスマホアプリを立ち上げます。

TOPページの「入出金」をタップします。

ビットフライヤーの入出金

スクロールしてステラルーメン(XLM)をタップします。

ステラルーメン(XLM)をタップ

「外部ステラルーメンアドレス登録」をタップします。

外部ステラルーメンアドレス登録をタップ

ラベル:好きな名前

ステラルーメンアドレス:赤枠からスマホのカメラからQRコードを登録

ステラルーメンアドレスはQRコードから登録

アドレス所有者:お客様本人

アドレス所有者(ハードウェアウォレット)

送付先:プライベートウォレット等

送付先はプライベートウォレット

国地域:送金先アドレスの国を選択

日本を選択

登録するアドレスの確認を行い「保存」をタップ

登録するステラルーメン(XLM)アドレスの確認
STEP
ビットフライヤーからステラルーメン(XLM)の送金

登録したステラルーメン(XLM)アドレスに送金します。

好きな名前を付けた宛先をタップします。

登録したステラルーメン(XLM)アドレスをタップ

出金するステラルーメン(XLM)の数量を入力して「出金」をタップします。

確認画面と二段階認証を済ませると送金申請完了です。

出金するステラルーメン(XLM)の数量を入力
STEP
出金の確認

ビットフライヤー(bitFlyer)の入出金履歴を確認できます。

ステラルーメン(XLM)が手続き中となっているので少し待ってみましょう。

ビットフライヤーから出金の履歴を確認

しばらくすると、送金先アドレスに無事届いてました。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)に着金を確認
釜飯

送金用はリップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)どちらでも好きな方を選びましょう!

このときはステラルーメン(XLM)の方が着金までの時間が早かったです。

そのときのネットワークの混雑具合も関係するため、好きな方を選んで送金しましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)からの送金のよくある質問

よくある質問

ビットフライヤー(bitFlyer)からの送金のよくある質問をまとめました。

ビットフライヤーはリップル(XRP)以外も送金できますか?

ビットフライヤー(bitFlyer)はビットコイン(BTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)・イーサリアム(ETH)・イーサリアムクラッシック(ETC)など出金可能です。

送金してから宛先に反映されるまでの時間は?

送金する仮想通貨のネットワーク混雑状況によって宛先に反映されるまでの時間が変わります。

リップル(XRP)とステラルーメン(XLM)は仮想通貨の中でも処理が速いためおすすめです。

送金手数料を教えて欲しい

ビットコイン(BTC):0.0004BTC イーサリアム(ETH):0.005ETH

リップル(XRP):無料 ステラルーメン(XLM):無料

仮想通貨の送金は土日でもできる?

仮想通貨の送金は365日24時間可能です。

ビットフライヤー(bitFlyer)のメンテナンス等のときはできないため送金前に確認しておきましょう。

リップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)の宛先タグやメモは必要?

リップル(XRP)は宛先タグ、ステラルーメン(XLM)はメモの入力欄があります。

Ledger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)に送金する場合は入力しないでも送ることができます。

公式Q&A
https://support.ledger.com

送金先によって入力が必要なことがあるため確認しましょう。

まとめ

からリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)の買い方と送金方法について解説してきました。

リップル(XRP)とステラルーメン(XLM)は送金専用に作られている面もあり、ストレスなく送金先に反映されます。

ビットフライヤー(bitFlyer)はリップル(XRP)とステラルーメン(XLM)の送金手数料が無料のためおすすめです。

送金までの流れ

  1. でリップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)を買う
  2. 送金先のアドレスを登録する
  3. リップル(XRP)・ステラルーメン(XLM)の出金
  4. 受け取り側で着金の確認

操作はとてもかんたんですが、宛先の情報が間違っていると送金ミスになるためそこだけ注意しておきましょう!

\ かんたん操作で仮想通貨デビュー /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次