BLOKTOPIA(ブロックトピア|BLOK)ステーキングのやり方解説

Bloktopiaステーキングアイキャッチ
しゃもちゃん

仮想通貨のBloktopia(BLOK)を買ったけど増やす方法ないかな?

釜飯

Bloktopia(ブロックトピア | BLOK)は公式サイトでステーキングができますよ!

しゃもちゃん

ステーキングって預けて利息もらうやつ?

釜飯

Bloktopia Stakingは預ける期間が設定されています。

180日・360日・720日となっていて、預ける期間が長ければ利息が高くなっていきます。

しゃもちゃん

Bloktopia(BLOK)を長期で持つ予定ならステーキングした方がお得だね!

暗号資産(仮想通貨)投資を始めるにあたっての注意事項

  • 余剰資金で資産運用を始め私生活に影響のない範囲で行ってください
  • 投資資金を一括投資しない
  • リスク軽減のため分散投資を検討してみる
  • 当ブログは投資助言でなく、最終的な投資判断はご自身でお願いします
  • 記事の内容は執筆時点の情報です
  • 本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたものではありません。
  • 暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
この記事でわかること
  1. でMATICを購入
  2. メタマスクにPolygonネットワークを追加する方法
  3. イーサリアムネットワークからブリッジする方法
  4. からBLOKをメタマスクに送金する方法
  5. Bloktopia(ブロックトピア|BLOK)公式サイトでステーキング
  6. Bloktopia(ブロックトピア|BLOK)ステーキングのQ&A

BLOKTOPIA(ブロックトピア|BLOK)は21階建てビルのメタバースです。

ネオンギラギラのおしゃれなメタバース空間で

  • 遊ぶ
  • 学ぶ
  • 不動産賃貸収入
  • 広告収入

など幅広くプレイすることができます。

BLOKTOPIA(ブロックトピア|BLOK)についてコチラでわかりやすく解説しています。

BLOKTOPIA(ブロックトピア|BLOK)とは?特徴や概要を解説

BLOKをステーキングするので「$BLOK」を購入していない人はコチラの記事を参考どうぞ。

Bloktopia(BLOK)の買い方

釜飯

そもそもメタバースってなに?という人は

コチラの記事を参考にどうぞ!

メタバースをわかりやすく解説

本記事では、Bloktopia(BLOK)のステーキングを解説していきます。

日本円からどのようにBLOKを購入するのか、丁寧に解説していきます。

ほったらかしステーキング運用で稼ぎたい人はぜひ最後までご覧ください。

目次

仮想通貨Bloktopia(ブロックトピア|BLOK)ステーキングに必要なもの

ブロックトピアのステーキングについて

Bloktopia(BLOK)のステーキングに必要なもの

  • メタマスク
  • $MATIC
  • $BLOK

メタマスクウォレットをまだ導入していない人は下記を参考にどうぞ!

【無料】メタマスクウォレットのインストール

文章で見ると、手順が多く感じるますがやってみると意外とカンタンなので是非チャレンジしてみてください!

仮想通貨「BLOK」をステーキングする手順

  1. ビットバンクで「MATIC」を購入
  2. メタマスクにPolygonネットワークを追加
  3. メタマスクにMATICとBLOKを送金
  4. MATICをPolygonチェーンへブリッジ
  5. 公式サイトからステーキングを行う

海外取引所で「MATIC」を購入する場合はビットバンクの口座解説しないでもステーキング出来ます!

ご自身の使いやすい方で購入しましょう!

それでは、次はビットバンクで「MATIC」を購入する方法を解説していきます。

ビットバンクの口座を作ろう

ビットバンク公式サイト

まずは国内の仮想通貨取引所「」で仮想通貨「MATIC」を購入します。

MATICは、Bloktopia(BLOK)のステーキングにかかる手数料として必要です。

国内の取引所のなかで唯一ビットバンクがMATICを扱っているため、まだ口座を持っていない方は無料で作れるので作っておきましょう。

【無料開設】3分で開設できるビットバンクについてはコチラで解説しています。

ビットバンク公式サイト

ビットバンクへ日本円を入金する方法

まずはビットバンクへ日本円を入金していきます。

銀行振込は入金処理も早く、同じ銀行であれば手数料が無料なのでおすすめです。

ビットバンクの銀行振込は2つ

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
釜飯

国内取引所の振込先はGMOとSBIが多いので作っておくと便利ですよ!

スマホでビットバンクへ入金

STEP
メニューを開きましょう

右下のメニューを開きます。

ビットバンクのメニューをタップする

メニューの中の「入金」をタップしてください。

ビットバンクのメニューから入金をタップ
STEP
ビットバンクの入金先を確認します

入金ページから「日本円」をタップします。

ビットバンクのメニューから日本円を選択

赤枠をタップすると2つの銀行が表示されます。

振込先によって振込人名義に数字が付くことがあります。

ビットバンクへ銀行振込
STEP
銀行振込をしましょう!

普段使ってる銀行から銀行振込をしましょう!

振込の際、名前と数字が必要な場合があるので振込人名義の指定が無いか確認してください。

釜飯

平日の22時にSBIから振り込んで10分くらいで処理されました!

次はビットバンクでMATICを購入していきます!

ビットバンクでMATICを購入する

今回はビットバンクで5,000円分のMATICを購入していきます。

ビットバンクのMATICは“イーサリアムチェーン”のMATICです!後ほどPolygonネットワークのMATICにブリッジしていきます!

イーサリアムチェーンのMATICをPolygonチェーンのMATICにブリッジする方法をご覧下さい!

スマホからMATICを購入する

STEP
取引所で注文を出します

青枠の取引所をタップします。

下へスクロールし「MATIC/JPY」をタップします。

ビットバンクの取引所からMATICを選択

MATICの詳細なチャート確認や注文が出せます。

「注文」をタップしましょう。

MATICの詳細なチャート確認や注文が出せます。
STEP
成行注文は70%まで

成行買い注文は資産の70%までとされています。

そのため、今回は「指値注文」を行います。

成行買い注文は資産の70%までとされています。
STEP
指値注文でMATICを購入します

今回は全てMATICにしたいので「指値注文」で購入していきます。

先ほど「成行」だったとこをタップし「指値」に変更してください。

指値買いの設定

  • 買い
  • 指値
  • スライダーを右一杯にし100%
  • 青枠の価格をタップします

選択が終わったら「注文」をタップしましょう。

指値注文でMATICを購入します
STEP
注文~完了まで

注文の最終確認が表示されます。

価格と数量をチェックして「実行」をタップ。

価格と数量をチェックして「実行」をタップ。

注文が約定すると、資産にMATICが追加されます。

ビットバンクの資産ウォレットにMATICが追加される
釜飯

次はビットバンクからメタマスクにMATICを送金していきます!

ビットバンクからメタマスクへMATICを送金

ビットバンクのMATICは“イーサリアムチェーン”のMATICです。一度メタマスクのイーサリアムチェーンにMATICを送金します。

メタマスクが初期状態だと、ETHしか表示がありません。

MATICを送っても表示されないことがあります。

メタマスクにトークンをインポートしておくと安心です。

メタマスクにトークンをインポートしておく

STEP
メタマスクを立ち上げます

メタマスクを立ち上げ青枠が「イーサリアムメインネット」になってるのを確認します。

「トークンをインポート」をタップします。

メタマスクにトークンのインポート

青枠の検索窓に「MATIC」と入力します。

MATICが表示されるので、選択し「次へ」。

メタマスクにトークンをインポートするときにMATICと検索
STEP
メタマスクにトークンをインポート

インポートが完了すると、「Ethereum Main Network」にMATICが追加されます。

メタマスクにインポートが完了すると、「Ethereum Main Network」にMATICが追加されます。
釜飯

メタマスクにトークンの追加が完了です!

Polygonネットワークも追加しておく

Bloktopia(BLOK)のステーキングはPolygonネットワーク上で行います。

そのため今のうちにPolygonネットワーク追加しておきましょう!

メタマスクにPolygonネットワークを追加する手順

STEP

ブラウザからメタマスクを開き、上部のネットワーク名をクリック
メタマスクのネットワークをクリック
STEP
「ネットワークを追加」をクリック
メタマスクにネットワークを追加していきます
STEP
ネットワーク追加の各項目を入力していきます。

各項目を入力したら「保存をクリック」します。

以下の内容をコピペ!

  • ネットワーク名:Matic Mainnet
  • 新しいRPC URL:https://polygon-rpc.com/
  • チェーンID:137
  • 記号:MATIC
  • ブロックエクスプローラーのURL(任意):https://polygonscan.com/
Polygonネットワークの情報を入力して保存
STEP
メタマスクに「Matic mainnet」が追加されていれば、Polygonネットワークの追加完了
メタマスクのネットワーク選択時にPolygonネットワークが追加されていれば完了

ビットバンクからメタマスクに送金する

ビットバンクからメタマスクにMATICを送金します。

STEP
メニューから出金を選択

右下の「メニュー」をタップします。

ビットバンクの出金

通貨一覧が表示されるので「MATIC」をタップ。

MATICを選択して出金する
STEP
出金アドレスの登録

ビットバンクにメタマスクのアドレスを登録しておきましょう!

1回登録しておくと次回から送金がかんたんになります。

MATIC引出画面の「アドレス一覧」をタップします。

ビットバンクにメタマスクを登録する

アドレス一覧ページから「新規追加」をタップします。

ビットバンクにアドレスを新規追加していきます。
STEP
MATICアドレスを追加していきます

各項目を入力していきます。

  • ラベル:ETH・MATIC(好きな名前でオッケーです)
  • アドレス:メタマスクのアドレスを貼付け
  • 送金先:プライベートウォレット
  • 受取人:本人
ビットバンクに各項目を入力していきます。

メタマスクのアドレスをコピーして「MATICアドレス」に貼付けましょう。

メタマスクのアドレスをコピー
STEP
出金手続きを行っていきましょう

アドレスを選択をタップすると先ほど登録したものが表示されます。

今回は全てのMATICを送金します。

「引出内容を確認」をタップしましょう。

ビットバンクから送金するMATICの数量とアドレスを入力

送金内容の最終確認が表示されます。

内容を確認して「出金する」をタップしましょう。

ビットバンクから送金の最終確認
STEP
メールで送金認証

出金申請のポップアップを閉じます。

登録メールに承認のメールが届いてます。

ビットバンクへ出金申請

登録メールに認証URLが送信されているので赤矢印をタップして認証しましょう。

登録してるメールにビットバンクから出金申請のメールがきている

メタマスクに反映される

ビットバンクから送金したMATICが反映される

ビットバンクのMATICは“イーサリアムチェーン”のMATICです。
メタマスクへ送金後、ブリッジしPolygonネットワークのMATICにしていきます。

ブリッジの方法はコチラ

「MATIC」は$BLOKステーキング時のガス代(fee)で必要になります。

釜飯

次はポリゴンのMATICへブリッジしていきます!

MATICをPolygonチェーンへブリッジ

最初にお伝えしましたがビットバンクのMATICはイーサリアムチェーンのMATICです。

釜飯

イーサリアムのMATICはPolygonチェーンで使えないんだ!?

ややこしいですよねー。。。

イーサリアム島とPolygon島という別々の島に同じ名前の「MATIC」があると考えてみてください。

同じMATICでも島が違うとそのまま使えない

ブリッジイメージ

そこで、イーサリアム島のMATICをPolygon島へブリッジ(変更)して使えるようにします。

Polygonネットワークはガス代(fee)が安いので少量でオッケーです。

ガス代(fee)とは?

ガス代(fee)は取引手数料と考えてオッケーです。

ネットワークが混雑している時間帯はガス代(fee)が高騰しますし、逆に空いてるときは安く済みます。

イーサリアムのガス代(fee)が高い理由として、人気が集中していることも原因の1つです。

イーサリアムのネットワークを使うときはイーサリアム(ETH)でガス代(fee)を支払います。

BLOKのステーキングはPolygonネットワークのMATICが必要です。

海外で日本円が使えないのと同じで、ブロックチェーンのネットワークごとに使える通貨が異なります。

メタマスクのネットワークをPolygonに切替えておきましょう。

MATICをPolygonチェーンへブリッジする手順

STEP
まずはPolygon公式サイトへ移動しましょう。

クリックでPolygon公式サイトへ移動
https://wallet.polygon.technology/

公式サイトへアクセスしたら「ポリゴンブリッジ」をクリックしましょう。

Polygon公式サイトのブリッジをクリックします。
出典:ポリゴンWebウォレットv2
STEP
Polygon公式サイトとメタマスクを接続しましょう

公式サイトへアクセスするとウォレットの選択画面が出てきます。

今回はメタマスクを選択しましょう。

メタマスク接続画面
STEP
※選択画面が出なかった場合

公式サイトにアクセスしウォレットの選択画面が出なかったら、赤枠の部分をクリックしてメタマスクを接続してください。

メタマスクの接続画面が表示されなかったら右上をクリックしてメタマスクを接続します。
STEP
イーサリアムチェーンから転送するMATICの数量を入力し「移行」をクリック
イーサチェーンからPolygonチェーンにMATICをブリッジしていきます。
STEP
確認事項を見て問題なければ「継続する」をクリック
ブリッジの内容を確認
STEP
転送には少し時間がかかります。

数分待ってメタマスクを確認してみましょう。

ネットワークをPolygonネットワークに切替えて「MATIC」が反映されていたらブリッジが完了です!

イーサリアムネットワークからPolygonネットワークにMATICが移動していれば完了です

メタマスクにBloktopia(BLOK)を送金する

$BLOKをメタマスクに送金しましょう!

Bloktopia(BLOK)をまだ持っていない人はコチラの記事を参考にどうぞ

Bloktopia(BLOK)の買い方

仮想通貨の送金は「アドレス」を間違えると取り戻せなくなるので注意しましょう。

Gate.io(ゲート)からBLOKをメタマスクへ送金

STEP
Gate.io(ゲート)のアプリを立ち上げましょう

右下の「ウォレット」をタップしましょう!

Gate.io公式サイト

Gate.ioアプリを立ち上げてウォレットをタップしてください。
STEP
ウォレット画面が表示されます

ウォレットページが表示されるので「現物口座」をタップします。

ウォレットページの「現物口座」をタップしましょう。
STEP
現物口座から出金

Bloktopia(BLOK)の「出金」をタップしましょう。

現物口座にUSDTと交換したBLOKが表示されているので「出金」をタップする。
STEP
出金設定ページ

BLOKの出金ページが表示されます。

  • 赤枠の「Polygon」をタップして選択
  • 青枠をタップするとアドレス帳のページへ移動します
BLOKの出金ページが表示されます。
STEP
メタマスクのアドレスをコピーする

スマホ版メタマスクにPolygonネットワークを追加していない人はネットワーク追加の各項目を入力していきます。を参考にしてください。

赤枠の部分にメタマスクのウォレットアドレスが表示されているのでタップしてコピーします。

メタマスクのアドレスをコピーする
STEP
Gate.io(ゲート)にアドレスを追加する

メタマスクのアドレスを登録しておきましょう。

  • 「Polygon」をタップして選択
  • 住所:メタマスクのアドレスを貼付け
  • アドレス名:好きな名前でオッケーです
  • 資金パスワード:資金パスワードを入力
  • SMS認証コード:タップして届いたものを貼付け
  • メール認証コード:タップして届いたものを貼付け
  • Google認証コード:Authenticatorから貼付け
  • 「信頼するアドレスに設定」にチェック
メタマスクのアドレスを登録

「住所」のところに登録したアドレスを選択します。

今回は「$1,000BLOK」メタマスクへ送金します。

入力が完了したら「出金アドレス」をタップします。

アドレスを追加したあと、直ぐだとパスワード入力なしで送金されます。

時間が経ってから送金の際は資金パスワードを入力します。

メタマスクに1,000BLOK送金する
STEP
出金の詳細とメタマスクへの反映

出金手続き後の詳細ページ

Gate.ioの出金詳細

少し待つとメタマスクへBLOKが反映されます。

送金したBLOKが反映されている

送金したBloktopia(BLOK)がメタマスクに反映されない!?

「Gate.ioからメタマスクにBLOKを送金したけど、表示されない…」

初めて送るトークンは、メタマスクでトークンのインポートを行いましょう。

メタマスクは初めて送金された通貨を反映しないことがあるため、手動で追加の作業を行う必要があります。

Bloktopia(BLOK)をメタマスクにインポートする手順

STEP
メタマスクを開き「Polygonネットワーク」に接続された状態を確認
メタマスクのネットワークがPolygonネットワークになっていることを確認
STEP
メタマスクの下にある「トークンをインポート」をクリックします
メタマスクへトークンのインポート
STEP
カスタムトークンの内容を入力し「カスタムトークンを追加」をクリック
BLOKのコントラクトアドレスを入力していきます

以下の内容をコピペ!

  • トークンアドレス:0x229b1b6c23ff8953d663c4cbb519717e323a0a84
  • トークンシンボル:BLOK
  • トークンの小数桁数:18(自動入力)
STEP
メタマスクにBLOKが反映されたら完了
メタマスクの最初の画面にBLOKが追加されていれば完了です

送金しても表示されない場合は、焦らず手順に沿ってトークンをインポートしましょう。

釜飯

これでステーキングの準備が全て完了です!

Bloktopia(BLOK)をステーキングする

BLOKのステーキングを行っていきましょう!

Bloktopiaの公式サイトからステーキングを行います。

クリックでBloktopia公式サイトへ移動
https://www.bloktopia.com/

Bloktopia Stakingの利息で得られる通貨は「$BOLK」です。

ステーキングする期間は?

ステーキングとは対象の通貨を一定期間預けることで利息を受け取れるシステムのことです。

Bloktopia(BLOK)のステーキング利息は

  • 180日間:10% APY
  • 360日間:20% APY
  • 720日間:30% APY

Bloktopia(BLOK)をステーキングする手順

STEP
Bloktopiaの公式サイトへアクセスしましょう

公式サイトへアクセスしたらメニューの「STAKING」をクリックしてください。

BLOKTOPIAのトップページからステーキング
STEP
OPEN STAKING POOLSで、ステーキング期間を選び「STAKE $BLOK」をクリック
ブロックトピアのステーキングで期間を選択
STEP
Bloktopia Stakingで「Connect Wallet」でメタマスクを接続
BLOKTOPIAにメタマスクを接続する
STEP
Connect to Metamaskで「Connect」をクリック
コネクトで接続
STEP
Bloktopia Stakingで「Approve Lock」をクリック
Approve Lockでメタマスクの接続を承認
STEP
手数料のMATICを確認し「Comfirm」をクリック
STEP
「Stake」をクリックし、ステーキング完了

ステーキング期間中は引き出すことができないので計画的にステーキングしましょう!

Bloktopia(ブロックトピア|BLOK)のステーキングでよくある質問

Q&A

Bloktopia(BLOK)のステーキングに関するよくある質問にお答えします。

Bloktopia(BLOK)を引き出せますか?

ステーキング期間中はBLOKの引出しはできません。

Bloktopia Stakingはいつでもできますか?

Staking POOLは先着順に提供されます。

POOLは最大額が設定されていて「530,303,029 $BLOK」に達すると「CLOSE」になります。

Bloktopiaステーキングはメタマスク以外のウォレットも使えますか?

使えません。

Bloktopia(BLOK)はメタマスクのみ対応しているので、メタマスクを使いましょう。

まとめ | Bloktopia(ブロックトピア |BLOK)ステーキング

ブロックトピアのステーキングまとめ
出典:Bloktopia公式サイト

Bloktopia(BLOK)のステーキング方法について解説しました。

BLOKは日本で取扱いがないため、海外の取引所を使って買いましょう!

は登録もかんたんで日本人も使えるのでおすすめです。

ステーキングがおすすめな人

  • ステーキングでほったらかし運用をしたい
  • BLOKのガチホやリスクを抑えて稼ぎたい
  • 高利率で運用ができる

Bloktopia(ブロックトピア)は注目のメタバースプロジェクトです。

そのためステーキング枠はオープンすると直ぐに「CLOSE」となることもあります。

ステーキング期間中はBLOKを引き出せない点は注意が必要です。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次